農場HACCP認証制度について

畜産物の安全性向上のためには、個々の畜産農場における衛生管理をより向上させ、健康な家畜を生産することが重要です。
このため、農林水産省では畜産農場に危害要因分析・必須管理点(HACCP)の考え方を取り入れた飼養衛生管理を推進しており、平成21年8月には、『畜産農場における飼養衛生管理向上の取組認証基準(農場HACCP認証基準)』 を公表しました。この基準に基づき審査を行った上で、畜産農場を認証しています。(中央畜産会HPより抜粋)
農林水産省 家畜の生産段階における飼養衛生管理の向上について

黒富士農場 衛生管理方針(PDF)